深夜の居酒屋を掛け持ちした話

体験談

こんにちは!うみ子です!

本日は大学に通っていた時に、深夜の時間帯で居酒屋のアルバイトをしていた時の話をしたいと思います!

この時は彼と出会ったお店のアルバイトと掛け持ちしていました。

結構ハードにやっていたので、書いていきますね(^-^;

ハードな掛け持ち

掛け持ちをしようとしたきっかけは、なかなか(彼の方の)お店のシフトに入れなかったからです(^-^;

シフトには入れて一週間に1・2回くらい、、、全然稼げないですよね(笑)従業員がいっぱいいたので、入れませんでした。

彼のお店の仕事は結構好きだったので、辞めるつもりはありませんでしたので、深夜まで営業している時給の良い居酒屋を探しました。

結構な人気店で自分が希望していた条件に合っているお店を見つけて応募し、見事採用!

めちゃくちゃ稼ぎたくて、深夜帯に週4日くらい入っていました。時給+50円だったので(笑)

当時はまだ大学1年生で授業もあったので、深夜バイトしてから家に帰ってお風呂入って学校に行くのを繰り返していました。

すごい日は、彼のお店でバイトしてから、居酒屋のバイトに行ったりしていました(^-^;

かなりハード!!

最初のころは全然平気だったのですが、やっぱり疲れは積み重なっていきますよね、、、

睡眠不足

めちゃくちゃ睡眠不足でした!!!当たり前ですよね。。。

授業が2限・3限からとかだったら、かろうじて睡眠2時間くらいはできたのですが、1限の時は眠たすぎて通学のバスで立ちながら寝てました(^-^;

私は何故か、高校生の時から「授業中は絶対に寝ない!!!」という自分ルールがあったので、大学の授業もそれに徹して、絶対に寝なかったんです(笑)

中学生の時は構わず寝ていたんですけど、、、何でしょうかこの気持ちの変化(笑)

空きの時間があったときは、大学に人が全く来ない部屋があったので、そこに行ってお昼寝していました。この時は謎にいじめを受けていたので、1人になるにはちょうど良かったです♪(いじめを受けていた話はこちらから)

日当たりがすごくよくて、めちゃくちゃ気持ちいい場所でした!!

不思議と成績には影響されなかったです。

「なんだ、深夜までバイトしてても全然成績問題ないじゃん♪」と思ってしまったので、なかなか歯止めがかからず、、、

睡眠不足が続く!!!

結果この生活を半年くらいは続けていました(^-^;

ついに掛け持ちをやめる!

掛け持ちバイトを辞めたきっかけは、彼のお店にいた従業員が新店舗に行くため、かなり人数が減り、シフトに入りやすくなったのがきっかけです♪

私は居酒屋より彼のお店の方が好きだったので、居酒屋のシフトを徐々に減らして辞めました!

ちなみにこの時はまだ彼とは付き合ってないですよ(笑)

商業施設に入っていたお店なので、遅い日のシフトでも22時くらいには必ず終わっていました!

ちゃんと睡眠時間を確保できるようになったので、すごく嬉しかったです!!!!

ちゃんとした時間に眠れるって最高!!!と、改めて睡眠の大事さに気付きました。

今は謎に眠たすぎて悩んでおりますが、、(^-^;

今この時と同じように仕事してと言われたら、絶対できないと思いますし、授業なんて速攻寝ると思います(笑)

あまり身体によろしくない働き方をしていましたが、よく頑張ったと思います!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

深夜のアルバイトはかなりきついですね。。。

コロナの前はよく深夜に飲みに行っていたので、店員さんに感謝です!!

当時よりは自分の身体を大事にできていると思います(笑)

これからもあまり無理しないように過ごします!

それでは、また次回の記事でお会いしましょう♪

うみ子

コメント

タイトルとURLをコピーしました