【15歳差】彼と付き合って変わったこと

日常

こんにちは!うみ子です!

ゴールデンウィークが終わってしまいましたね、、、

私は本業の方が緊急事態宣言で休業になってしまいましたので、この期間でせどりとブログに力を注ぎたいと思います(^-^;

本日は、【15歳差】彼と付き合って変わったことを書いていこうと思います!

彼と付き合い、同棲してかなり変わったと思います。

良かったら読んでみてください♪

スポンサーリンク

伝える

我慢せずに伝えることができるようになりました!1年くらいかかっていますが(^-^;

今までは相手が誰でも、顔色をうかがって「今は言わない方がいいかも」「言わないで私が我慢しよう」など思いながら過ごしていました。

自分が発言したことによって、嫌われるんじゃないかとか嫌な気持ちにさせるかもとか、そんなことを自分で勝手に決めていました(^-^;

彼ともそうで、常に顔色をうかがって「私が我慢すればうまくいく」と思っていました。

でもそんなわけもなく。我慢したことがたまって、私の気持ちが大爆発して彼にたくさん当たってしまいました。

彼は私が普段何も言わないもんが、何で気持ちが爆発してるのかわかりません(そりゃそうだ)。

落ち着いて話したときに、彼から「普段からうみ子が何考えてるのか、全くわからないよ。」と言われました。

伝えることを我慢していたので、分からないのは当たり前なんですが、かなりショックでした。

それからは彼に「何を考えているのかわからない」と思われたくなかってので、少しずつですが伝えるようにしています。

今思えば察してちゃんになっていましたね(^-^;

時間はかかってしまいましたが、今は全く我慢しておりません(笑)

彼から言われたことはショックでしたが、はっきり言ってくれたことで変わるきっかけができたので、良かったです!

「ありがとう」と言える

「ありがとう」と言えるようになりました!

日々感謝の気持ちを忘れているわけではないですよ(^-^;

例えば彼に何かしてもらったとき、まず最初に「ありがとう」ではなく「ごめんね」と言っていました。

とくに何か悪いことしたわけではないです。

「(あー!彼に手間かけさせちゃった、迷惑かけて)ごめんね」みたいな思考回路でした。

もちろん彼は迷惑だなんて思ってもいません。

私が勝手に迷惑をかけたと思っているだけです。

最初はそんな感じで過ごしていましたが、だんだん彼も謝罪が多くて嫌になって来たんでしょう。

「何で悪いことしてないのに謝るの?何のごめんねなの?別に迷惑と思ってないよ。」と指摘してくれました。

それから彼は私がごめんねと言ってしまうたびに「ごめんねじゃないでしょ?」と訂正してくれるように。

そのおかげで今は謝るべきところと、そうでないところで区別付けられるようになりました!

彼は迷惑と思っていないと気付けたので、かなり安心できました。

手を抜く

手を抜くことができました!

同棲してから「私より彼の方が忙しいから、全部私がやらなきゃ!」と思い詰めて、家事を全部やろうとしていました。

器用な性格でもないし初めての同棲だったので、1人暮らしを経験していても、当初は2人分は結構きつく感じました。

彼に家事をやってもらったら「やらせちゃってごめん!!!」と謝罪。(まだありがとうが言えない時期。)

私も彼よりは少ないですがほぼ仕事に行っていたので、うまく家事をこなすことができず一人で空回り(^-^;

出来ない自分が嫌になってました。

ふと彼に「全くできてなくてごめんね。もっと頑張るね。」と言ったときがありました。

彼は「うみ子の方が家にいる時間は長いから家事をお願いする量は多いけど、お互い働いてるし同棲も初めてなんだから、何でもかんでも自分がやろうとしないでよ。」と言ってくれました。

それからだんだん手を抜くように。

私が仕事の時は彼に家の事は任せるし、やらせちゃった!なんて思わなくなりました。

今は協力して家事をやっているので、ラクに過ごしています!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

彼がはっきり言ってくれたことによって、かなり変わることができたと思います!

気持ちに余裕ができました(#^^#)

彼のおかげです。大人な寛大の心を持つ彼にすごく感謝しています!

これからもラクに過ごしたいと思います♪

本日も読んでいただき、ありがとうございました!

それでは、また次回の記事でお会いしましょう♪

うみ子

コメント

タイトルとURLをコピーしました